老眼予防にDHA とコンドロイチン

トップページ 老眼予防と眼精疲労その2

老眼予防と眼精疲労その2

眼の疲れは眼精疲労と呼ばれていますが、これは、老眼の進行を早めてしま
いますので、老眼を予防するためにも、眼には疲れを残さないようにしたい
ですね。
特にパソコンや、デスクワークの仕事をする時間が多い人は、眼が疲れない
ように仕事をしろと言っても無理なことでしょう。ですが、自分で眼精疲労
にならないように気をつけることは出来ると思うのです。
例えば、仕事を何時間も続けるのではなく、定期的に眼を休ませることは自
分で気をつければ出来ますよね。また、パソコンでアラームを1 時間など、
定期的に鳴るように設定しておけば、時間を忘れて仕事をすることもなくな
るでしょう。
仕事に集中しているときは時計も見ずに時の経つことを忘れがちです。気が
付いたら数時間も経っていたなんてことは、よくある話だと思います。です
が、タイマーやアラームが鳴ったら、そこで気が付くことができますよね。
ですから、アラームがなったら、眼を休める、席を立って休憩を取る、この
ようにすれば眼の疲れも改善できますし、老眼予防にもなりますね。それで
なくても、眼の疲れたなと感じたら、遠くを見るなどして、リフレッシュし

ましょう。
家では、お仕事で疲れた眼をケアしてあげましょう。それには、ホットタオ
ルがお勧めです。タオルをぬらして、電子レンジで暖めてホットタオルを作
ります。それを、眼にあててしばらく休憩すれば、眼の疲れも取れるでしょ
う。これは、簡単ですし、とても気持ちよいですよ。
老眼予防と眼精疲労その2